読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役に立たないハナシ

後味の悪いモヤっとしたお話です

大阪と京都とアメリカ

先日、アメリカ人の男性とデートしてきました。

 

私は英語が苦手なのですが、相手の男性が日本語が話せるらしくほぼ日本語で会話していました。

 

 

海外の男性から日本人女性はモテます。

国際交流会館の伝言板に友達募集と書き込みをすると沢山メールが届きます。

海外の男性からみると、黒髮でストレートで背が低い日本人女性は本当にモテます!

 

しかし、デートのお誘いはあっても交際するまで進展した事は私は無いです…。

理由は単純に私が積極的じゃないから…だと思っています。

 

 

日本人女性らしい外見については好まれるし褒められますが、ただそれだけです(笑)

積極的な女性や自己主張ができる女性なら国際恋愛もできるのだと思いますが、シャイな日本人女性の私はついニコニコ笑ってるだけで会話が弾まないΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

それはそれでよかったんです。

恋人じゃなくて友達を探していただけなので。

 

 

そして今回のアメリカ人の男性。

京都人の私を見ながらこう言っていました。

 

「京都の人は思っている事言ってくれないからわからない。沈黙になるし話しにくい。

大阪の人はいいね。思っている事言ってくれる、沢山話してくれるし楽しい」

 

な、なるほど。

 

「アメリカは広いから遠くに旅行したら違う話し方や風習だけど、京都から30分電車乗った距離なのに大阪全然違う。大阪の人いいね」

 

な、なんか…すみません…。

 

 

 

 

 

 

以上です。

出会い系に登録したハナシ

以前、出会い系アプリに登録した事があります。

リアルでは「出会い系なんて危ないしダメだよ〜」てタイプらしいので内緒で遊んでいました(笑)

 

 

 

 

 

出会い系アプリは大手のアプリを3個くらい登録しました。

登録してアカウント作成。

プロフィール書いて身元バレないような写真を載せて〜とこの段階でアプリにメールが届きました。

 

めちゃくちゃ早っ!と驚きました…!

しかし、メールを読もうとすると年齢確認がまだなので読めないと表示(´・ω・`)

未成年の利用防止のために身分証をメールで送って確認してもらいました。

 

最近の出会い系はしっかりしてるんだなぁという印象。

 

 

 

 

ちなみにプロフィール作成しただけでメールは数人の男性から届きました。

こちらから掲示板に書き込んだ場合は、五分以内には必ず誰かしらからメールが届きました。

 

だけど、これは女性利用者のみです。

アプリで会った男性曰く「なかなかメールの返事すら貰えないし、メールしてても滅多に会うまでたどり着けない」と言っていました。

 

 

男性は課金したポイントを使ってメールを送ったり、女性の写真も見たりできるらしいです。

女性利用者は無料で使えます。

 

最初の頃、料金の仕組みをあまり知らなくて、メール交換していて会おうよ!と誘われて断ったり、ライン教えて!と言われて断ったりした時に、「やっぱり業者かよ!」と捨て台詞を吐かれた事が何度かありました。

 

 

 

業者とメールしたくないし、課金したくないなど男性利用者は大変なようです。

 

 

 

 

だけど、男性から届いたメールがストレートすぎて当時びっくりしていました(笑)

 

私が想像していた1通目のメールの例

「はじめまして。〇〇住みの〇〇です。

プロフィール見て気になったのでメールしました。

よかったら話しませんか?」

 

 

出会い系アプリで届いた1通目のメールの現実

「場所、条件教えて」

 

「いくら?」

 

「車あるよ。どこに行ったらやらしてくれる?」

 

 

 

 

私はいつから売りものにされたの?(´⊙ω⊙`)

 

しかし、この類いのメールは出会い系している時期は常にありました。

そして、必ずそういうメールしてくる人はほぼ毎日募集書いていましたがメールを貰えた様子無しでした。

 

そりゃあ会いたいと思えませんもん…。

 

 

 

 

 

そして、度肝ぬかすメールが届いた事があります。

 

「育ちは良い方でモデル経験もあるので並んで歩いても恥ずかしくないと思います。

ひも経験もあるので炊事洗濯問題ありません。

月に〇〇万円でサポートしてくれるママ探しています。

返信お待ちしています」

 

 

……。

パパ活ならぬママ活…?!

 

 

ちなみに私にそんな経済力ないのてお断りしました。

でもどんな男性か見てみたかった気はする(笑)

 

 

 

 

また続篇書ける時に書きます。

 

 

 

感情と表情

書きたい事があったので書きます!

 

 

私は周りから「いつもニコニコしてるね」と言われます。

笑顔を絶やさないし良い子だ、と言ってくれる人もいれば、いつもヘラヘラしてやがると言われたりもしますがニュアンスや受け取り方は個人差があるにしてもどうやらツンツンはしていないと言われています。

 

ちなみに私の性別が女なのと肺活量がない事などの原因は重なりすぎて、私が怒っても迫力も効果もありません。

年上男性からは「もぉーっ!」てぷんぷんしてる感じにしか見えていないらしいです。

 

 

 

だけど、私も人間なので怒りを感じたりそれを相手にぶつけたい時もあります。

 

そこで無意識に実践していた怒り方。

それは、

無表情で黙る…。

 

 

これね、私がすると効き目あります。

「私がする」とね!!

 

 

極端に例えると、普段からツンツンしている人や表情がない人だと効き目は半減かもしれませんが。

 

いつもニコニコしてるね、

つまらない冗談でも笑ってくれて嬉しい、

人を悪く言ってるとこ見たないよ、

とイメージがついてしまっている私が突然無表情&無言になるとしましょう。

 

相手はまずは「あれ?どうしたの?」と驚きます。

体調悪い?、なんかしちゃった?、と散々心配されます。

 

「可愛いゆるキャラが仕事終わって別人になる感覚だった」と過去によくわからない例えをされました(笑)

 

影響力としてはかなり効果ありです。

数分後に〜だったから、と怒ってる原因を伝えると大体即解決してもらえます。

 

 

 

ちなみにあまり頻繁に使用すると効果が低下します。

あくまで意思表示の手段なので、問題が解決したらすぐに笑顔にもどります。

 

是非同じお悩みの方は真似してください( ´∀`)

半年に一度あるかないかの頻繁でお試しください。

トラブル防止のために親しい間柄での使用のみが安全かと思います。

長時間の使用は相手に大きなダメージを与えてしまう可能性もありますので、用法容量を守って実践お願いします。

どうも始めました

どうも。始めました。

ブログの方向性はまだ定まっていませんが、書き始めます。

 

週に2回は更新していきたいです。

 

 

 

まずは簡単に私の事を…

田舎町で生まれて育ちました。

とっくに成人済。女の子から女性に。

 

好きなこと

写真を撮る、

文章を書く、

四季にあった外出、

カフェでぐだぐだ

 

苦手なこと

時間にルーズな人との待ち合わせ、

物を捨てること、

知らない地域の交通機関

 

関西で生まれて関西で育ち関西に住んでいますが、

将来的には引っ越したいです(*´ー`*)

 

 

よろしくお願いします♩